【Biohazard 4】#30 エイダさん美脚あざっす😍

【Biohazard 4】#30 エイダさん美脚あざっす😍

0

Twitter→https://twitter.com/orchid339966

発売当時に一回やりました
ほとんど覚えていません
難易度はノーマルです!(最初はノーマルが一番上)

【ストーリー】
1998年に発生したアメリカ中西部の街ラクーンシティ消滅事件の後、元凶である製薬会社アンブレラは政府から業務停止命令を受けて株価が大暴落したことで、倒産に追い込まれた。事件の生き残りの1人であるレオン・S・ケネディは合衆国政府に能力を認められてスカウトされ、エージェントとしての訓練を受ける日々を送っていた。

時が過ぎ、事件から6年後の2004年。レオンは初任務として大統領令嬢アシュリー・グラハムの護衛に就く予定だったが、彼女が何者かに誘拐され、しかも内通者の存在が疑われたことから単独での捜査の指令が下る。わずかな目撃情報を頼りにヨーロッパへ飛んで、ある辺境の村を訪れたレオンは聞き込みを始めた直後にいきなり村人の襲撃を受けてしまう。応戦するレオンに対し、村人はその身に銃弾を受けても怯むことなく襲い掛かってくる。その姿に6年前の忌まわしい記憶であるラクーンシティのゾンビを重ねながら、レオンは村人や異形の化け物を撃ち倒して村の捜索を開始する。

やがて、その村がカルト集団「ロス・イルミナドス」の信奉する寄生生物「プラーガ」に肉体を乗っ取られて怪物化した人間が巣食う狂気の村だったことが判明する。また、どうにかアシュリーを救出するも彼女にはすでにプラーガの卵が植え付けられており、レオンも卵を注入されてしまう。体内のプラーガを駆除して村から脱出する手段を捜すため、レオンとアシュリーは否応なく村の探索を続けることになる。さらに、死亡したと思われていた女スパイのエイダ・ウォンや、かつての相棒だった傭兵のジャック・クラウザーとの意外な再会に心を揺れ動かされながらも、レオンとアシュリーは村で唯一正気を保っていた男性のルイス・セラと共に、悪夢の夜を闘い抜いていく。

【おすすめチャンネル】
(トーキードーキー)→https://www.youtube.com/channel/UC-m850Y5eGdsgOlPa7F_E6w
(愚兄のゲームチャンネル)→https://www.youtube.com/channel/UCD2KyOTPPp-wzDtOQBJrgyA

#バイオハザード4 #biohazard4 #residentevil4

美脚カテゴリの最新記事